臨床検査技師

各部門で認定資格などを積極的に取得し、専門的な検査が行われております。

臨床検査技師について

臨床検査科

臨床検査科では臨床検査技師28名、看護師2名、助手9名の合計39名により業務が行われております。主な業務は、外来採血・一般検査・血液検査・生化学検査・輸血検査・微生物検査・生理検査・超音波検査に分かれており、各部門で認定資格などを積極的に取得し、専門的な検査が行われております。また、救急診療への対応として24時間体制で、夜勤業務、休日業務なども行われております。

採血部門

主に外来患者様200~300名ほどの採血を、看護師2名+検査技師3~4名で行っております。

一般検査

尿・便(潜血)・髄液・穿刺液などを検査します。尿検査では尿蛋白・尿糖・尿潜血などの成分を調べる他、顕微鏡を用い細胞などを観察しています。

血液検査

血液中の細胞数(赤血球、白血球、血小板)やヘモグロビン値などを測定し、顕微鏡を用い異常細胞の有無などを観察しています。また、骨髄像検査での細胞観察や、出血性疾患、血栓性疾患に有用な凝固線溶検査も行われております。

生化学検査

血液、尿中に含まれる酵素、蛋白、脂質、電解質、血糖などの成分を全自動分析装置を用いて測定しています。また、体内の腫瘍から産生される腫瘍マーカーや内分泌系(ホルモン)、免疫検査、血液ガス分析などの検査も行われております。

輸血検査

血液型検査や不規則抗体検査、交差適合試験、輸血用血液製剤の保管・管理、手術に備え患者様ご自身の血液をあらかじめ貯血しておく「自己血」の調整・保管を行います。

微生物検査

尿・喀痰・糞便などの検体から感染症の原因となる微生物を見つけ出し、どのような抗菌薬が有効なのかも調べていきます。近年流行中の新型コロナウイルスを含め、種々のウイルス検査も行なわれております。

生理検査

心電図・ホルター心電図検査、血圧脈波検査、肺機能検査、脳波検査、聴力・平衡機能検査、眼底検査、味覚検査、神経伝導検査、聴力脳幹反応検査、新生児聴力検査、終夜血中酸素飽和度検査などが行われております。また、心臓カテーテル検査チームの1員としてカテーテル検査にも立ち会っております。

超音波検査

腹部超音波検査、心臓超音波検査、泌尿器超音波検査、乳腺超音波検査、甲状腺検査、血管超音波検査などが行われております。また、医師の検査や治療にも補助として立ち会います。

募集要項

医療技術職員(臨床検査技師)を募集(嘱託職員)

職種 臨床検査技師
募集人数 1人
雇用期間・任期 雇用期間の定めあり
採用日~令和5年3月31日まで
※更新の可能性あり
業務内容 臨床検査技師業務
必要な免許・資格 臨床検査技師
雇用形態 嘱託職員
給料 月給198,300~221,300円
別途通勤費支給あり
※昇給あり
就業時間 平日 8:30~17:00
書類提出先・問い合わせ先 事務局総務課庶務係
電話番号:018-823-4171(内線 2123)