歯科口腔外科

診療科のご紹介

厚生労働省の基準を満たす感染対策と医療安全対策が行われた地域歯科診療支援病院に認定されています。
地域の医療機関との病診連携を重要視し、地域における歯科口腔外科基幹病院を目指しております。

主な診療内容

口腔癌や腫瘍疾患の治療
骨吸収抑制剤関連顎骨壊死の治療
骨格性上顎前突症や骨格性下顎前突症などの顎変形症手術
顔面骨骨折や歯の脱臼などの顔面外傷手術
唇顎口蓋裂の治療
顔が腫れる歯性感染症の療
難しい親知らず(智歯)等の抜歯
歯の再植や移植

特色

口腔外科専門医が各疾患における治療ガイドラインに従い、専門的な治療が可能です。
口腔癌治療では、皮弁再建術を伴う手術や最新の分子標的薬治療へも対応しております。
顎変形症手術では、近在専門強制歯科医師と密に連携し、噛み合わせのみではなく、機能・審美の改善を考慮した治療を行っています。
心臓疾患や脳疾患、糖尿病、骨粗鬆症などを有する患者さんの一般歯科疾患へも対応しております。
夜間や休日の顔面外傷や歯の脱臼、口腔内出血などに対して救急外来でも迅速に対応が可能です。

 

前のページへ戻る

ページ上部へ戻る