活動報告

地域医療連携室の活動状況について、ご報告をします。

2018/11/26 登録医療機関向け感染対策研修会を開催

 平成30年11月26日「第3回登録医療機関向け感染対策研修会」を37名のご参加をいただき、当院講堂で開催しました。
 ご存知のとおり、2007年の医療法「改正」により全ての医療機関に「医療安全確保」が義務付けられ、安全管理・院内感染対策の研修が必要になったことにともない、登録医の先生方からの要望を受け、平成28年に1回目の研修会を開催し今回で3回目の開催となります。
 研修会では、当院感染管理室 感染管理認定看護師 山本主任による「感染対策の基本~手指衛生・針刺し対策等について~」をテーマに講演を行いました。
 また、アンケートからは、9割の方から「大変わかりやすかった。わかりやすかった」との回答をいただくとともに「毎回参加させていただいて、その都度自分はどうか、大丈夫かと確認する場になっている」「今後の感染対策に役立てていきたい」など今後の業務に生かしていきたいという感想を多数いただきました。
 

2018/11/15 第44回市立病院地域医療連携の会を開催

 当日は、連携医療機関の医師や当院職員合わせて136名の方にご参加をいただきました。初めに、小松理事長の挨拶および平成29年度、平成30年度上期の実績報告を行いました。症例検討やミニレクチャー、特別講演など盛り沢山の3時間に渡る会でしたが、質疑応答など活発に取り交わされました。益々、親交が深められ実り多き交流となりました。 
 

 

2018/10/25 第5回「今日からみんなお知り合い!」~地域と病院の交流会~を開催

 平成30年10月25日67名の参加のもと「第5回地域と病院の交流会」を当院2階講堂で開催しました。
 交流会は、当院リハビリテーション科 齊藤言語聴覚士による「在宅における食事形態と食事介助の方法」について講演を行い、続いて「退院前カンファレンスのあり方」~あなたは患者さんの代弁者になっていますか~をテーマにグループワークを行いました。
 研修「在宅における食事形態と食事介助の方法」では、実際にとろみを付けた水を飲んでみて、どのような姿勢が飲みにくいのかを実感することができました。日本摂食嚥下リハビリテーション学会の嚥下食の分類についても、食品の例と比べわかりやすく教わることができました。
 グループワークでは、DVDで「退院前カンファレンス」の場面を見てからの話し合いでしたが、各グループでそれぞれの立場での活発な意見交換、発表があり非常に有意義な交流会となりました。
 これからも交流会を通じて患者・家族のために、スムーズな連携ができるよう心がけていきます。
 

2018/10/19 登録医療機関向け医療安全対策研修会を開催

 平成30年10月19日「第2回登録医療機関向け医療安全対策研修会」を45名の参加をいただき、当院講堂で開催いたしました。
 研修会では、当院医療安全推進室 須田副参事による「医療現場の安全対策」をテーマに講演を行いました。
 また、アンケートからは、約9割の方から「大変わかりやすかった。わかりやすかった」との回答をいただくとともに、次回の参考とさせていただく多くのご意見をいただきました。 
 

 

前のページへ戻る

ページ上部へ戻る