平成30年度内科専門医研修プログラム

専門医研修プログラム

 当院の内科は循環器内科、消化器内科、呼吸器内科、血液・腎臓内科、神経内科、糖尿病・代謝内科の6科に分かれており、それぞれに指導医がおります。各科で連携し、専攻医の希望やニーズを最大限に優先したフレキシブルな研修が可能です。各科の詳細については各診療科のご案内をご参照下さい。
連携病院は秋田大学医学部附属病院、市立横手病院、市立大森病院であり、専門性の高い高度の最先端医療から地域に密着したプライマリケアまで、内科専門医に必要不可欠な研修を広く深く行うことができます。
定員は3名です。誰からも望まれる良き内科医師を目指して、切磋琢磨していける新たな仲間たちを待っています!

※プログラム等は、都道府県協議会での協議結果により、追加・変更等が生じる可能性があります。

募集要項

応募資格 医師臨床研修を平成30年3月末に終了予定の医師(現在、卒後2年目の研修医)
募集人員 3名
応募方法 日本専門医機構が規定する手続の手順に従います。
選考方法
  1. 書類選考
  2. 面接試験
  3. 健康診断(採用予定者のみ実施)
研修期間等 平成30年4月1日から開始
※研修期間は各プログラムの規程に従います。
応募締切 平成29年11月30日(木)
面接日 応募者個人に通知します。
研修中の処遇 身分 常勤嘱託
勤務時間 午前8時30分~午後5時00分
休暇

年次有給休暇 10日、家族看護等休暇等

給与
(基本給等)

 専攻医1年目 614,400円/月
 専攻医2年目 650,400円/月
 専攻医3年目 708,500円/月

※時間外、宿直、通勤、住居等の手当あり

社会保険等 全国健康保険協会管掌健康保険、厚生年金保険、労働者災害補償保険、雇用保険、医師賠償責任保険
健康管理 定期健康診断(年1回)、その他必要に応じて予防接種等を実施
学会等 学会、研究会、研修会等への参加可。当院の規程等により旅費・参加費等を支給
その他 専用宿舎なし。白衣支給(クリーニング代は病院負担)
連携施設での研修中の処遇等は、連携施設の規程等によります。
応募先 〒010-0933 秋田市川元松丘町4番30号
市立秋田総合病院 事務局総務課
電話:018-823-4171
E-mail:ro-homn@city.akita.lg.jp

 

当院の施設認定等一覧(ここをクリック)

前のページへ戻る

ページ上部へ戻る