倫理委員会

当院で行われる医療行為および医学の研究について、医の倫理に関する事項を審議するため、 市立秋田総合病院倫理委員会を設置しています。

○オプトアウト(研究情報の公開とそれに対する拒否)について

 

 通常、臨床研究を実施する際は、文書もしくは口頭で患者さんに説明し同意を得ます。臨床研究のうち、患者さんへの侵襲や介入がなく診療情報等のみを用いた研究等については、国が定めた倫理指針により、対象となる患者さんから直接同意を得る必要がないものの、研究の目的を含めた研究情報を公開し、対象者が研究への参加を拒否する機会を保障することが義務付けられています。このような手法が「オプトアウト」です。
 当院で実施するオプトアウト対象となる臨床研究は下記の通りです。ご自身の診療情報等を研究目的に利用されることを希望しない場合は、下記文書内に記載されている研究担当者までご連絡下さい。

臨床研究の実施に関するお知らせ

部門 研究課題名
整形外科 関節リウマチを対象とした日常診療下におけるサリルマブの前向き観察研究(№161)
整形外科 日本整形外科学会症例レジストリー(JOANR)構築に関する研究(多施設共同・後ろ向き観察研究)(№156)
リハビリ 胸腹部の外科的切除術を受けたがん患者における術前のサルコベニア・呼吸機能・心機能と予後に関する研究:後方視的観察研究による検討(№135)
リハビリ 腹部外科的切除術を受けるがん患者の健康リテラシー・身体活動と術後の予後の関連(№145)
産婦人科 日本産科婦人科学会周産期委員会周産期登録事業及び登録情報に基づく研究(№162)

 

○倫理委員会審議概要

平成31年度審議概要

平成30年度審議概要

平成29年度審議概要

問い合わせ先
倫理委員会事務局
(事務局総務課内)
電話 018-823-4171(代表)

前のページへ戻る

ページ上部へ戻る