転倒予防教室

 高齢になるにつれリスクが高まる転倒による骨折は、寝たきりなど生活の質の低下や短命の原因につながります。
 このため、当院では、参加者の骨密度や身体機能を評価のうえ運動療法などを通して転倒や骨折を予防する「転倒予防教室」を企画しました。
対象 秋田市のかた(ただし、運動を行うため、足・腰の不自由な方および心疾患をお持ちの方を除く。)
開催日時 下記予定表のとおり
場所 市立秋田総合病院 2階 講堂
定員 先着15名
事前申込み 経営企画室までお申し込みください。
参加費 初回のみ、4,500円(検査料/自費)かかります。
※お車でお越しの方には、駐車券に無料スタンプを押します。
服装 運動しやすい服装、履き慣れた靴でお越しください。

 

■受講内容(2019年度の2クール目です)
第10クール 回数 日時 内容
1 8月27日(火曜日)
午後1時から

骨密度検査、講義(医師)、身体機能評価、運動療法指導

2 9月24日(火曜日)
午後1時30分から

講義(管理栄養士)、運動療法指導

3 10月29日(火曜日)
午後1時30分から

講義(理学療法士)、運動療法指導

4 11月26日(火曜日)
午後1時から

身体機能評価、修了証交付

  • 詳しくは、こちらをご覧ください。

 

問い合わせ先
経営企画室 電話018-823-4171

前のページへ戻る

ページ上部へ戻る