ICU(集中治療室)

ICU

部署の特徴

ユニット内に6床を有し、年齢・診療科を問わず、呼吸・循環管理が必要とされる重症度の高い患者を対象にしています。また、侵襲度の高い手術後患者を集中的にケアし、合併症のリスクを防いでいます。

生命の危機的状況にある患者にとって、ICUが最後の砦となるよう、あらゆる職種、サポートチームと協働し、医療チームとして最善の医療の提供を目指します。

看護の特徴

看護体制は2:1、3交代24時間、常に重症患者さんの側に寄り添い、重症化の回避と早期回復のための支援をしています。
(看護スタッフ21名(専従看護補助者1名)

ICU看護師アピール

医療機器を駆使した高度な医療の知識・クリティカルケア看護を学ぶことができます。スタッフ一人ひとりが目標を持ち、学会や研修に積極的に参加し、スキルアップを図っています。

日々の症例カンファレンスを充実させ、患者さんのQOL(生活の質)と安全性の向上に取り組んでいます。

  • 集中ケア認定看護師1名
  • 呼吸療法認定士3名
  • ICLSインストラクター3名
  • INURSインストラクター2名
  • ケアマネージャー1名
  • ME2種 など

前のページへ戻る

ページ上部へ戻る