母児同室

 当院では母児同室を実施しています。
 出産直後からのスキンシップや授乳は分泌を促進させるとともに、親子の絆も深まります。
 赤ちゃんは産まれたときからよく泣く子、よく眠る子など一人ひとり個性があります。同室することで赤ちゃんをよく知り、オムツ交換や授乳を通して育児に慣れ、自身を持って退院できるようスタッフがサポートしていきます。
 お母さんの体調によっては赤ちゃんをお預かりすることもできます。
心配なこと、不安なことがありましたら遠慮せずお話しください。

 

問い合わせ先
市立秋田総合病院 産科(5階)病棟 電話 018-823-4171
FAX 018-866-7026

前のページへ戻る

ページ上部へ戻る