職員の懲戒処分について

次のとおり職員の懲戒処分を行いましたので、お知らせいたします。
 

1 被処分者および処分量定
 看護部 技師(39歳)  懲戒解雇
2 処分年月日
 平成28年12月8日
3 事案の概要
 平成28年9月27日に当院内で患者の現金4万円の盗難が発生し、被害者は警察に被害届を提出した。そのような状況の中、11月1日に実施された当院による聞き取りにより被処分者が勤務時間中に窃取したことを認めた。
 その後、11月21日に実施された当院による2度目の聞き取りにより、平成25年から平成28年までの間、4回にわたり勤務時間中に患者・患者の家族・同僚から現金(計9万3千円)を窃取していたことを認めた。
 以上の事実が確認されたため、当院の規則等に則り、審査および議決を経て上記処分を行ったもの。
4 関連処分(管理監督責任によるもの)
 看護部 看護部長    訓告
 看護部 看護師長    訓告
 看護部 看護師長  訓告
問い合わせ先
市立秋田総合病院 事務局総務課 電話 018-823-4171(代表)

 

前のページへ戻る

ページ上部へ戻る